まぁ、あんまり

あの人は意外と寝ていた!? 「成功者」はどれぐらい眠るのか

関係ないんじゃないですかね、コレは。

話に聞くと、歴史に名が残るような人たちは概ね睡眠時間が短めなような気はするんですが、それは「成功するために睡眠時間を削った」わけではなくって、単に生活習慣として短かっただけだと思うんですよね。睡眠時間を削って物事を探求し続けた結果そうなった、とも言えそうですが。

ならば、真似をして睡眠時間を削ればいいかと言えばそんなことはきっとなくって、普段寝ている人が寝ないようになるときっと弊害の方が多いと思うんですよね。

つまるとこ、睡眠って人が持っている個々のリズムなので、長く寝ないとダメな人はやっぱり睡眠時間は必要だろうし、短くても大丈夫な人は多少寝なくても平気、ってことなんじゃないかと。ちなみにワタクシはショートスリーパーなので、平日は4時間前後しか寝てないです。行きの電車ではがっつり寝るので、それも含めれば5時間弱といったところでしょうか。夜になると眠気も飛ぶので、完全な夜型。眠気は飛ぶと行っても、入眠は前に比べると短くなったようなので、そこそこちゃんと寝れてはいるんじゃなかろうかと。もっとも、休みの日の午前中はほぼ寝てますが。
by peugeot206ccs16 | 2016-03-28 01:14 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25456449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。