またも

<北海道新幹線>10日までの平均乗車率は27%

北海道新幹線ネタですが。

開業から10日までの乗車率が27%ってのは喜ぶべき数字なんですかねぇ。どう考えても採算ラインを割り込んでる気がするんですが、その辺は「新幹線が北海道に通った」っていう1点でクリアされちゃうんでしょうか。

もっとも、在来線だった去年に比べると3000人ほど増えてはいるんで、それなりの効果はあったんでしょうが、それにしたって5700人って万にも届かない数字なのはいかがなものかと思いますねぇ。昨日ネタにした函館ー鹿児島の完乗ネタにもありましたが、とにかく車内が空いているそうで。それだけ空いてりゃ指定席を取るのもアホらしくなりますねぇ。

函館まででこんな調子だと、札幌まで延伸してもさほどの効果がないような気もしますね。果たして黒字転換できる日が来るんでしょうか。
by peugeot206ccs16 | 2016-04-14 01:21 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25512134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。