個人的には

最も価値のある自動車ブランド20 日本から5社がランクイン

もっとも好かん自動車メーカーがトヨタだったりするわけですが、世界的には一番価値のあるメーカーとして認知されているんですね。思うに、世界にはトヨタなんかよりもっと素晴らしいクルマを作っているメーカーはゴマンとあると思うんですが。

ま、でもランキングを眺めてみると、自動車王国のアメリカのメーカーはフォードくらいしかパッとしたところはなくて、日本勢とドイツ勢で上位を独占している感じですね。奇しくも二次大戦の敗戦国が上位を独占しているわけですが、これも何かの因縁ですかねぇ。

フランス勢とかイタリア勢もパッとしませんね。ルノーが辛うじて10位にいる程度で、プジョーはさらにその下、シトロエンなんかはプジョーと一緒くたにみられてるのかランク外です。イタリア勢もフィアットとフェラーリが入っている程度。名門アルファロメオはどうなっちゃってるんでしょう。

イギリスのコンサル会社の集計のようですが、イギリス勢は皆無なのでおそらくは公平に偏りなく集計した結果なんでしょう。まぁ、確かに国産車は壊れないし、サービスも手厚いので安心感は高いですが、それだけと言えなくもないと思うところはあるので、「価値がある」の価値は何を指しているのかで変わってくるんでしょうね。
by peugeot206ccs16 | 2016-04-24 00:50 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25540901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。