こういう記事を

日本の被災地では「常識では考えられないことが起きていた」=中国

読むとどんだけ中国って荒んだ国なんだよ、と思わないでもないですけど。

まぁ、確かに常識で言えば需給のバランスが崩れたとき、商品は極端に値上がるか値下がるかのどっちかに振れるわけですが、ここで話になってるのは物不足が深刻な災害の現場ですからね。いくら需給のバランスが崩れてるからって、パンを1つ500円で売ろうとかおにぎり1個1000円で売ろうとか思うやつはまぁいないでしょう。少なくとも日本では。

仮にそんなことをやって、上手いこと数がさばけたとしても、そういう実態があったってことがネットで広まろうものなら袋だたきに遭いますって。

これって日本人だけの特徴というか美徳なんですかねぇ。どこの国へ行っても災害の現場でやりたい放題やるヤツはまぁ、いないと思うわけですが、中国ではそんなこともまかり通っちゃうんでしょうか。彼の国も大きな地震がここ数年で何度かあった気がするんですが。
by peugeot206ccs16 | 2016-04-25 00:42 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25544000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。