言われなくても

遅めの夕食・夜食が常態化! とても危険な夜食症候群

わかっちゃいるんですよ。夜中に飯を食うのが体に悪いってことは。

とは言え、会社を22時前後に出て家に着くのが0時前後。こんな生活をしてれば止むを得ないんですよね。記事には軽食を摂っておくといいとか書いてありますが、中途半端に食うと却って腹が減ったり、中途半端に食った気になるのでよろしくないんですよね。毎日そんなことやってると金もかかって仕方ない。

ってことで、夜中に飯を食うのは致し方ないわけです。まぁ、夜中に食ったからってさらに夜食が欲しくなるとかってことはないですが、いかんせん帰ってメシを食ったら後は寝るだけっていう状況がやはりよろしくないんですよね。朝昼は動いてるので、少々量を食ったからとて影響はないんですが。

野郎で10%くらいの人がワタクシと同じように23時以降に飯をくっているようですが、たぶんよんどころない事情があってのことだと思いますね。生活サイクルが早めの人はやっぱり早めに腹が減るし、飯も食うし、寝る時間も早めですから。しょうがないよねぇ、と思うんですが。
by peugeot206ccs16 | 2016-05-19 01:59 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25620450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。