気持ちはわかりますが

<舛添知事辞職>知事選費用50億円 「都民にも責任」

一方的に「おめーがロクなことしないから、莫大な金がかかるんだよ」とは言えないですよねぇ。舛添さんに投票したかどうかは別にして、とりえず前回の選挙で選んじゃったのは他ならぬ都民ですから。

もっとも、今回のこの一連の騒動はだいぶ世論誘導されている感がなきにしもあらずですが、「舛添辞めろ」とまとまっちゃった時点で、やっぱりそれを言い出した、あるいは言い出しっぺの尻馬に乗っちゃった都民にも責任はあると思うんですよね。

もちろん、セコい真似をした舛添さんが一番悪いわけなんで、引責辞任ってのには仕方ないよな、とは思いますけどね。ただ、いろいろとタイミングが悪かったっていうところはあるでしょう。

まぁ、50億からの税金をドブに捨てて再度50億からの金で選挙やるんだから、都民の怒りはごもっともだとは思いますが、これをきっかけに「世論に流されない」「人気投票にしない」ってのを頭に入れておくといいんじゃないですかね。
by peugeot206ccs16 | 2016-06-16 01:45 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25706441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。