言ってることは

<麻生氏>いつまで生きるつもりだ…高齢者について講演会で

ある程度理解はできますね。

まぁ、確かに90歳になって「老後の心配」って言われても、もう90やん、老後やん、って話ですから。で、曰く「いつまで生きるんだ」となったと思うんです。政治家が言うべき言葉ではないと思いますが、取り上げられ方次第ではネタになってしまう話です。

まぁ、ここが麻生さんらしさなんでしょうが、思ったことを口に出しちゃいかん、という状況もあるわけです。この一件なんかは典型的な例。もうマスコミに叩いてくれと言わんばかりの暴言じゃないですか。総理経験者としてもその辺りは分別を付けて物を言う必要はあるんじゃないかとは思いますね。

ただ、考え方からして間違ってるというわけではない、とは思います。金を使えって話もしごくごもっともな話なので。
by peugeot206ccs16 | 2016-06-18 01:27 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25712341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。