意外に

Brexit は「英国史上最大」のギャンブル? 買って損するサマージャンボ

知らない人が多いんじゃないですかね。こういうギャンブルの仕組み。

競馬、競輪は言うに及ばず、ロト6やら宝くじやらナンバーズやらって胴元が儲かる仕組みになってるんです。単純な収支だけで言えば投資額に対してプラスになる人もいるかも知れませんが、例えば100万円張ったとして100万円が戻ってくるわけじゃない、っていうことです。

記事の中にも書かれてますが、胴元はいわゆる「テラ銭」を賭けた金額から自動徴収しているので、儲かるんです。競馬、競輪あたりはテラ銭が25%くらいなんですが、宝くじは半分以上がテラ銭になっているので、記事にもあるように発売された全部の宝くじを購入しても、当選金額は半分以下になる仕組みです。つまりは損をしているわけですね。

で、ギャンブルは課税の対象にもなっているので、マジメにやってたら税金を納めなきゃならんということもあったり。

なので、特に宝くじはそうですが、一定期間夢を見るために投資している、と考えるのがベターです。それがイヤなら買わないのがベスト。どっちにしても得はできない仕組みなので。
by peugeot206ccs16 | 2016-07-05 01:54 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25762894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。