とりあえず

ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

ゲームをすることが悪である、という考えから脱却しないと話が進みませんね。

この統計でわかることは、ゲームをしようが禁止しようが、勉強する子はちゃんと勉強するし、しない子はどこまで行ってもしない、ってことですか。

まぁ、ゲームを解禁しているからとて、ゲームだって何百円かで買えるようなもんじゃないので、過度に与えすぎるのはいかがなものかとは思いますが、節度を持ってやる分にはゲームも悪くないんじゃないですかね。ワタクシは昔からあまりゲームが得意な方じゃなかったので、それほどゲームをやった記憶がないんですが。

全体にゲームを解禁されている子の方が結果がいいように出ていますが、そのあたりは今風ですかね。ゲームの話題ってガキどもの中では重要なことだろうし、実際に遊ぶに際しても外だけじゃなくてゲームで遊ぶってこともするでしょうから。

なので、まずゲームは悪である、という考え方を根本から改めてみましょう。それなりにいい結果が出るかもしれないですよ。
by peugeot206ccs16 | 2016-07-22 02:54 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25831874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。