最近ちょいちょい

『iQOS(アイコス)』実際に使用してみてわかった喫煙者と非喫煙者が幸せに共存するための妥協点!

見かけるようになりましたね、iQOS使ってる人。

アキバの駅前の喫煙所なんかでも見かけるようになりました。まぁ、フツーのたばこと違っていろいろと工夫はされているんですが、どだいタバコということで扱いは同じになっちゃうんでしょうね。

ワタクシは購入してからもう何ヶ月も経つのですっかりなじみましたが、iQOSオンリーではないですね。紙巻き2に対してiQOS1くらいの割合でしょうか。

記事には異臭がするとか書かれていますが、いわゆるフツーの紙巻きのつもりで吸うと異臭というか違和感しか感じませんね。なので、普段はレギュラーなタバコを吸うんですが、iQOSに関してだけは違和感が一番少ないメンソールをチョイスしています。

吸い終わったあとにちょっと匂いがするんですよね。焦げ臭いというのが一番近いでしょうか。とは言え、別にイヤな匂いではないし、家の中で吸っててもフツーのタバコと違って部屋に匂いが残らないのがとてもうれしいところです。

こういうのがもっと増えてくると、喫煙者に対する圧力もちっとは和らぐんですかね。
by peugeot206ccs16 | 2016-07-30 03:32 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25855100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。