そもそもそんなに

家庭用ソフトクリームメーカーはなぜ普及しないのか

需要があるのかって話ですよね。端的に言えば、それほど需要がないから普及もしないって話じゃないかと思うわけですが。

それにしても、商売するには免許が必要ってのはちょっと驚きですね。免状なんぞいらずに、とりあえず機械さえ入れちゃえば誰でもできるもんだと思ってたら全然違うんですね。とは言え、そんなあちこちにソフトクリームが売られているわけでもないので、結構ニッチな免状だとは思うんですが。

でもって、あの機械が1台100万円と。まぁ、ウン十万するだろうなぁ、とは思ってましたが、100万となるとねぇ。これまた普及がどうこうって問題じゃないですよね。風呂上がりとか暑い今時分にちょっと食べたいから、ソフトクリームメーカーを買っておくか、ってわけにはいかない値段じゃないですか。そりゃ普及するわけもありませんわ。単価どれだけするんだって話ですからね。

あと、作るのも面倒だし、メンテも面倒そうだし、原材料を入手するのも面倒そうで、結局のところ故人で持つ意味って限りなくゼロですよね。

あれはやっぱり行った先でそこそこの値段を払って食うのが一番ってことでしょう。

by peugeot206ccs16 | 2016-08-15 00:59 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25899621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。