そうは言いますが

未婚化・晩婚化はどこまで進む?-国勢調査からみる未婚率の状況

そもそも結婚に対して否定的でその意志がないって人と同じくらい「適当な人がいない」人が多いと思うし、さらに言えばワタクシのように「意志はあっても相手がいない」って人がさらに多いと思うんですよね。

統計的に見ればどうやら、晩婚化は進んでいるものの未婚率はそのうち頭打ちになるなんぞ言ってたりしますが、んなこたないと思いますね。

自分の意志だけで結婚が成立するのであれば、とっくの昔にワタクシも既婚者になってますって。相手がいてこその結婚なので、統計で見るより内情はもっと複雑な話だと思いますね。

婚活ビジネスなんかは逆に儲からないフェイズに入るんじゃないですかね。今と同じ傾向が続くとなれば、若い衆は減る一方なのでビジネスとして成り立たなくなるんじゃないですかね。

この歳になれば、半ば諦めもつきますが、一回り若い世代なら一度は結婚しておくべきだと思いますね。結婚しないと分からないことはいっぱいあるらしいし、何より結婚しないと離婚できないですから。

by peugeot206ccs16 | 2016-08-17 02:28 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25904916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。