航空機っていうから

世界最大の航空機、電柱に引っかかり墜ちる。テスト飛行最中で怪我人はなし

世界最大のなんてあるのか、と思ってみたら飛行船じゃないですか。これは航空機とは言わないですよねぇ。空を飛ぶから広義の航空機、ってことですかね。

飛行船っていうと、相当古い話になるわけですが、あのツェッペリン号の事故がすごく印象に残ってるんですよね。映像になっているから余計にそうなんでしょうが、どうもアレを見ちゃうと飛行船って安全な乗り物じゃない気がしてならないわけでして。

なので、飛行船が電柱に引っかかって落ちたってのもまぁあまり驚きはないかなぁ、と。むしろ、電柱が引っかかる程度の高度で飛ぶなよ、って話じゃないかと思うんですけどね。

どうやら旅客用として運用を視野に入れてるらしいですが、電柱に引っかかって落ちる程度の飛行船を果たして旅客用に運用していいのか、って疑問がありますね。さすがにそれは考え直した方がいいんじゃねぇの、と思ったりもするわけですが。

by peugeot206ccs16 | 2016-08-26 03:33 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25928696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。