これはワタクシも

「ざるそば」と「もりそば」の違いは海苔の有無ではない

前から謎だったんですよね。
ざるももりも見た目ほとんど一緒じゃん、と。確かに海苔の有無はあるけど、それだけの違いなのか、と。

違ったんですねぇ。
かけともりは基本違うのはすぐわかるわけですよ。汁の中に入ってるかどうかってところが違うし、そもそも温かいもりそばは存在しないわけで。で、もりそばっていう大きい括りの中に、特にざるに盛ってあるのがざるそばだったんですねぇ。

……ってか、結局のところ薬味やら汁やらは別口で用意されてるのは同じだし、単に盛ってあるものがせいろなのかざるなのかって違いだけだったんじゃないかと。こうなると、なんで盛ってあるものを敢えて変えるのか、って疑問が湧いてきますね。

まぁ、記事にはカツレツととんかつの違いとかスクランブルエッグと炒り卵の違いなんかにも触れてますが、そっちは完全に別物ですね。ざるそばともりそば。どっちかにしようぜ、って思うのはワタクシだけでしょうか。
by peugeot206ccs16 | 2016-08-31 03:31 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25941889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。