日本の大学が

ハーバードが1位でも2位でもない? 「世界大学ランキング」の首位はあの名門

軒並み30位以下ってことは、いかに世界の大学のレベルが高いか、ってことですね。

もちろん、総合順位のようなので、たとえば東大なんかでも100点をもらっている項目があったりするようで、一概にランクが下=ダメな大学とは言い切れないところはあるようですが。

それにしたって、日本の最難関大学の東大で34位ってことは、世界中の大学入学を目指している人はどんだけ勉強してて、どんだけ頭がいいんだ、って話ですよ。

何せ、東大こそ34位に入っていたものの、肩を並べる京大はそれ以下で私立にいたってはさらに論外という状況。日本の大学って入るのは相当に難関だと思うわけですが、世界の大学はその上を行ってるんでしょうかね。

もっとも、1位がMITなのは納得できるし、5位あたりまでは日本人であるワタクシが知ってるくらいなので、やっぱり相当の名門校と言えるんじゃないでしょうかね。

学歴がすべてじゃないですが、まぁこのレベルの名門校を出れたとしたら、人の見る目も違うでしょうね。

by peugeot206ccs16 | 2016-09-19 02:56 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25992650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。