まぁ、状況はわかりますが

100歳への銀杯、経費削減でメッキに

こういうところを経費削減しちゃいけないんじゃないですかね。

確かに50年前に比べて100歳以上が200倍の人数に増えたとしても、お祝い事にお金を使うのはわるいことじゃないので、ここはケチっちゃいけないと思うんですよね。

半額になったのはそれなりに大きいでしょうが、もらった方は純銀とメッキじゃだいぶ重みも違うってもんでしょう。

別にもらったからどうってこともないんでしょうが、100年よく長生きしました、っていうお祝いなんだから、きちんとしたものをプレゼントするのが礼儀ってもんじゃないですかね。

おそらくプレゼントする側はまぁ、プレゼントだし格好が付けばいいんじゃね? くらいの気持ちでメッキ化に踏み切ったんだと思うんですが、こういうところは官僚の発想でやっちゃいけないところだと思うんですよね。別に聖域とまでは言いませんが、削る対象でも後回しに考えるべきところじゃないかと思うんですが。

もらって喜んでいるおばあちゃんが何となく切ない感じがしないでもないです。

by peugeot206ccs16 | 2016-09-20 01:39 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25995453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。