ものすごい

新海誠監督『君の名は。』V4 興収100億円突破目前

勢いですねぇ。

まさか新海監督の作品がここまで大ヒットするとは思いもしませんでしたが。というか、そもそもワタクシの認識が間違っていて、このくらいヒットするのが当たり前の監督さんだったんでしょうか。

今調べてみたら、前作の「言の葉の庭」が興行収益1億5000万(推定)らしいので、100倍ですよ。一体何が起こっちゃったんでしょう。名作と名高い「秒速5センチメートル」にいたっては興行収益がわからないくらいのレベルになってたりするんですが。

途中うつらうつらしちゃったので、正確ではないですが後から小説版で補完したので、だいたいわかってますよ、スジは。前にも書きましたが、今までの新海作品とはちょっと違うんですよね。すれ違わなかったのが共感を得たんですかね。

それほど派手に宣伝を打ったようにも見えないし、キャストがものすごい有名人やら人気声優やらで固められているわけじゃなし、ぶっちゃけ「言の葉の庭」とか「秒速5センチメートル」とかと違って現代日本が舞台でも中身は限りなくファンタジーで、無理のあるところもある作品だと思うんですけどね。

それでも、公開から4週連続で1位を獲得して、興収100億円が目前とは。やっぱりどこがウケたのか今ひとつわからないですね。もちろん、良い作品なのは間違いないんですが。

by peugeot206ccs16 | 2016-09-21 02:37 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/25998245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。