ごもっともだと思うけど

「レア当選率に適正表示を」 ガチャについて消費者委がゲーム業界へ意見 賭博罪にあたりうるとも

どこのソシャゲ運営もみんなしてガチャの当選確率を表示するようになったら、やる人は一気に減るでしょうね。というか、ゲーム自体を止める人も出てくるんじゃないですか。

まぁ、勝った負けたがないので、賭博とはちと違うと思いますが、当たらないと無制限に課金するおバカさんがいるのは事実で、そこは問題にしてしかるべきでしょうね。仮にガチャが賭博罪に当たるとすると、宝くじなんかもかなりアウトなところだと思うんですけどね。ただ、宝くじは当選確率が非常に低いことを知ってて買ってるんで、その分罪は軽いかと。

しかし、ガチャに何かしらの制限がかかると、ソシャゲやってる会社は大打撃を受けるでしょうねぇ。特に課金アイテムもさることながら、ガチャの課金で儲けてるところだと結構厳しいことになるんじゃないですかね。

でも、思うに電車の中で何のゲームをやってるかは知りませんが、大抵の人はスマホでゲームやってるって事実はあるんですよね。SNS覗いてる人はそんなに多くはないです。圧倒的にゲームですね。老いも若きもみんなゲーム。

そんなにソシャゲって楽しいもんなんですかね。まったく興味ないですが。

by peugeot206ccs16 | 2016-09-24 04:06 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26006327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。