読まれすぎても

困るって話なんですな、この場合。

アマゾンは読まれた分だけ版元に金を払う仕組みみたいですが、読まれ過ぎちゃって払う金の予算をオーバーしたからいっそ外しちゃえ、ってな安直な解決に走ったようで。

これまでのアマゾンと版元の対立って、版元に不利な条件を一方的に押しつけるから、版元が切れてアマゾンに抗議するっていう構図だったと思うんですが、今回はその逆で版元にも納得のいく契約をしていたのに、一方的にアマゾンがそれを破棄した、みたいな図式ですね。

そりゃ、入ってくるはずの金が一方的に掲載削除されて入らなくなっちゃうんだから、版元としては抗議もしますわな。

しかし、このKindle Unlimitedですが講談社みたいな大手の版元の本も入ってたんですね。見る限りラインナップがひどすぎて、良ければ入ろうと思ってたのにすっかり失望した記憶があるんですが。フツーに売ってる本が全部対象になるんであれば、喜んで1000円払いますけど現状ではとても払う価値はないですね。

by peugeot206ccs16 | 2016-10-04 02:12 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26032081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。