お金持ちに学ぶのは

いいんですが、この記事を読む限り何を学べというのかさっぱりわからないのがアレですね。

冒頭に書いてあるSNSを1時間やる時間があれば、別のことに1時間使ってそれを3年続けると取り返せない差がつくよ、ってな論旨だと思うんですが、それって別にお金持ちに何も学んでないですよねぇ。なぜなら、金持ちはその1時間に何をしているのかさっぱりわからないから。

例えば、1時間英語の勉強をしました。3年後にTOEICで800点取れるほどになりました。だとして、これお金持ちになるんですかね。英語は堪能になるでしょう。それでまぁそういうのが必要な仕事に就けるかも知れないです。でも、それって高給取りになるだけで「お金持ち」とは違いますよね。

年収1億あればお金持ち認定できますが、英語ができた程度で年収1億はあり得ないでしょう。

だから、こういうタイトルを付けてるのであれば、お金持ちから何を学ぶかぜひ明確にしてほしいもんです。1日1時間の使い方が明暗を分ける話とお金持ちから学ぶ話ははっきり言って別個なはずです。

by peugeot206ccs16 | 2016-12-20 02:29 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26250667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。