確かにラーメンも

食い物屋が提供している食い物なので、ミシュランの審査対象になってしかるべきではあるんですが、それにしたって星をつけるほど旨いってのは本当なんですかねぇ。

ワタクシ、そもそもあまり食に興味がないので、ある程度旨いもの以上のものは総じて「旨い」としか感じない人なんですよね。なので「すごく旨い」とか「絶品の旨さ」とかっていわれても「ふーん」としかならなくて。

なので、このラーメン屋もそうですが、仮にミシュラン3つ星の食い物屋に連れていかれて、美味い物食わされても「旨い」としか感じないんですよ、きっと。うんちくを述べるほど言葉もないし、おそらく感動もしないので。

に、してもラーメンごときでミシュランがねぇ、とは思いますけどね。少々高いのは否めませんが、庶民の食い物に星をつけちゃうってのはいかがなものかと。

by peugeot206ccs16 | 2016-12-21 04:00 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26253240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。