これはいかがなものかと

思いますねぇ。キリンだってやる気満々で制作したはずのWeb CMなのにあっさり取り下げちゃうってのは違和感がありますね。

問題なのは、宣伝効果がなかったとか純粋に企業の広告として役に立たなかったという理由ではなくて、外圧で取りやめになったことですね。最近、こういう事例がものすごく増えているような気がしてならないんですが、それがいいことだとは思えないんですよね。

企業としては、そういうクレームなんかにも対応しなければならない側面はあるんでしょうが、行きすぎるとちょっとしたクレームでも全体を見直すようになるハメになりかねないと思うんですよね。少数意見を無視しろとは言いませんが、外圧を気にして顔色をうかがって広告するようじゃ、戦前の情報統制と何ら変わりない世界になってしまうと思うんですがどうでしょう。

もう少し言うと、圧力をかける方もかける方で、上手くいった例がひとつでもあると次から次へと同じ事を繰り返してつぶしにかかるような行動を始める恐れだってある、ってことを意識するべきだと思いますね。

by peugeot206ccs16 | 2017-01-19 02:44 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26331487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。