そりゃ売れないですって

そもそも、アメ車を買おうと思って日本でどこへ行けば買えるか、って話です。

詳しく調べてないのでアレですが、おそらくメーカー系のディーラーはひとつもないんじゃないですかね。個人経営のショップならあるいは入手できるかも知れませんが、そうまでしてアメ車を買いたい理由が思いつかない。

つまりまず販売網がまったくないのがひとつ。加えて、販売網がないのでサポート体制がまったくない。記事にもありますが、物理的にどっかが壊れるのはドイツ車だってアメ車だってフランス車だって一緒です。ただ、ドイツ車やフランス車はまがりなりにもメーカーの販売網があって、多少不便ではあるものの、サポートをきっちり受けられる体制があるわけです。それがないんだから、いくらトランプ大統領が日本でアメ車が売れないのは不公平だとがなったところで、売れるわけはないんです。

仮に関税ゼロにしたってきっと売れないと思いますね。そのくらい日本車はよくできてるし、サポート体制も万全ですから。大幅値引きしたってそうそう台数は稼げないと思いますよ。唯一アメ車の売れる道があるとすれば旧車でしょうかね。旧車ならニッチながら市場もあるし、高値で取引されるアメ車もありますから。

現状ある最新のアメ車ではそうそう売れはしないでしょうね。

by peugeot206ccs16 | 2017-02-07 03:07 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26384332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。