これは難しい

問題ですよね。

記事にもありますが、吸わない人の大多数は「喫煙席はダメ」ってなるので、片方が喫煙者でもう片方が吸わない人だと店に入ったときに悲劇が生まれます。

まぁ、大抵の場合は、というか周りを見る限りでは禁煙席に座って、喫煙者はたまに喫煙席の方へ移動して一服する、みたいな格好に収まることが多いようです。理解のある、あるいは耐性のある吸わない人は喫煙席でも問題ないんですけどね。

それも滞在時間が短めな店ならまだいいと思うんですよ。食事とかお茶とかってなると滞在時間が長くなるので、我慢する方は相当な忍耐をする必要があったりします。どっちかが譲って我慢する以外にほぼ解決の手立てがないので、実に困った問題ではありますけど。

ただ、これも自分の車だったら話は別です。控えめにしようと配慮はしますが、自分の車でなんで我慢せにゃあかんのか、って話なので、堂々と吸わせてもらいますね。そこは譲れないです。

by peugeot206ccs16 | 2017-02-26 03:14 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26455934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。