実にどっちでもいい

議論だったりするんですけどね。

物書きに限らず、名刺に肩書きを入れた段階でその人はその肩書きの人になるわけです。つまりは言ったもん勝ち、書いたもん勝ちってところでしょうか。世の中の人や名刺を受け取った人が何と思おうと、肩書きは名乗ったらその通りとしか言いようがないです。

ここでは物書きの肩書きについて論議になっているようですが、個々人でその肩書きに対してある程度イメージというか範疇みたいなものを持っていると思うんですよね。で、そこが他の人とズレているから論議になるだけで、実際のところはズレようが何だろうがその人が「作家」と名乗ったら作家です。

肩書きというから大層なもんだと思ってしまいがちですが、会社の役職としての肩書きと違って、ライターと名乗ろうが作家と名乗ろうがギャラは変わらないですから。故に名乗ったもん勝ちです。こんなもんは好きに名乗っておけばいいんだと思いますけどね。

by peugeot206ccs16 | 2017-03-29 02:32 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26539086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。