これをTLで見たときは

一瞬わからなかったんですよね。NHKの画像付きでツイートが流れてきて初めて理解できたという。だいぶ乗り遅れました。

これはNHKが悪いです。まぁ、良し悪しを言うところではなく、ネタとしてかなり秀逸だったってのがお題だったりするんですが、キャッチを付けるにしてもいろいろ修飾語を省くからこうなるんだ、って典型的な例ですよね。

これでは確かに官房長官が日本海に落下したと読めますよ。いや、そう読む人が大半じゃないですか。無論、マジメな人は修飾語が省かれたこのキャッチで、理解したんだと思いますが、主語に官房長官で、適当なてにをはをつなげればそのまま一文として成立しちゃうところが問題なわけで。この場合、正しくは北朝鮮の発射したミサイルが主語で、日本海に落下が述語として成立しなきゃいけない文章なわけです。

ネット民というかツイッター民がこういうネタを見逃すわけがないじゃないですか。そりゃ大喜利化したってしょうがないですよ。挙げ句、安倍ちゃんの画像を持ってきて「自力で上陸は困難」とか字幕付けてる画像までありましたからね。

公共放送なんだから、もうちょっと気を遣わないといかんのじゃないですかね。

by peugeot206ccs16 | 2017-05-30 02:37 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26699427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。