30年も経つと

異性に対する接し方ってのはここまで変わっちゃうもんなんですか。

ワタクシがガキの時分には女子にモテたくてしょうがなかったし、女子に対してズルいとか思ったことなかったですけどね。

ちゃんと統計を見てないんで情報が正確かどうかって問題はあるんですが、少子化が進むと女子の出生率が高くなるそうで。で、現実に男子より女子の出生率が上がっているらしいって話をどこかで見聞きした記憶があるんですよね。

簡単に言えば、数の問題。まぁ、あとは女性上位のご時世なんで、そういうのも子どもの生活に浸透しているんじゃなかろうかと。ただでさえ、女子の方が成長が早くてませてるところがあるので、それが力を持つと記事のような現象が起こったりするんじゃなかろうかと。

記事の最後の方で「女は二次元でいい」なんてことが書かれていましたが、二次元の女の方が今の男子が思う女子の理想像が反映されてるんじゃなかろうかと。もう少し年齢が行くとまた考え方や感じ方って変わるもんなんですが、高校生くらいまでは小学校からの記憶を引きずるところがあって、女子が嫌いってな話になっちゃうのかも知れませんね。

逆視点で見ると、おそらく女子も男子を「嫌いじゃないけどいなくてもいい」って考えてる可能性はありますよね。女子だけで楽しくやれてるだろうし、今は彼氏が彼女がとかって時代じゃなくなってる可能性が高いので、そうなれば別にいなくてもいいか、って話になりかねないですからね。

by peugeot206ccs16 | 2017-06-09 02:36 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26725011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。