豊洲に移転する


と決めてから都知事がころころ変わってるからこういうことが起こるんですよね。

ちょっと前までは豊洲の移転先に土壌汚染があるとか何とかで散々もめてたくせに、築地にも汚染があることがわかってから論議が迷走し始めて、気がつけば結局どっちも活用するというどっちつかずの結論に落としたという印象です。

市場の機能自体は豊洲へ移行させるとして、築地を敢えて再開発する理由がよくわからんのですよね。会見前後の発言と思われることを読み取ると、単なる個人的な思い入れみたいなのが先行しているようで、それ以上に特に理由はなさそうな感じ。さらにいずれ築地に再移転する可能性を示唆してるっていうのもよくわからんのですよね。

ならば莫大な金はかかってますが、豊洲を諦めて潰して売るなり何なりして金を作って、その上で築地の再開発をしながら市場として活かす方が現実的だと思うんですけどねぇ。両方残すなんて話になるから、財源やら何やらいろんな話が出てくるわけで。

築地を市場ではなく、収益の上がる別の施設にするのであれば話は別ですけどね。それなら、築地から上がってくる収益で穴埋めできるんで。

まぁいずれにせよ、何とも中途半端な、ある意味女性らしい判断というところでしょうかね。

by peugeot206ccs16 | 2017-06-22 02:20 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26757842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。