普及しない理由は


予想通りコストの問題のようですが、戸建て向けの宅配ボックスって購入と設置にいくらかかるかそもそもこの記事に書いてないんですよね。

見た目には結構立派な感じもするので、4、5万くらいするんですかねぇ。ボックスの単価だけで。プラスアルファで設置料金が1、2万ってところでしょうか。あくまで見た目の印象だけで実際にいくらするのかは知りませんが。ってか、調査したなら前提条件として戸建て用の宅配ボックスがいくらするのか示すべきでしょう。

多くの人は1万5000円程度なら考えてもいい、6000円台なら積極的に導入したいってな結果になってるようですが、普及はわずか4.4%って数字になってるところを見ると、やっぱりそこそこ高価なブツなんでしょうね。

記事にもチラッと書いてありますが、送料無料で宅配ボックスの設置料金が別途かかれば結局マイナスになるので、その辺も二の足を踏む原因になってるんでしょうね。元を取ることは永遠にできないですからね。運送屋の苦境は知ってるし、あれば便利なことは知ってるんでしょうが、損をしてまで置きたくないってのが本音なんでしょう。

by peugeot206ccs16 | 2017-06-25 01:48 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26765128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。