将棋がこれだけ


注目を集めることってなかなかないんじゃないですかね。29連勝を達成したとき速報が流れたそうで、速報を流すレベルで注目を集めていたってこと自体が大したもんだ、って話です。

まだ中学生で、デビュー戦から負けナシの29連勝ってのがまた箔を付けてるんですよね。棋界のトップとも言える羽生善治すら、すごみがある、いずれ対局することが楽しみだとまで言っているので、実力のほどはトップ棋士にも認められているところだと思いますし、単に運が良くて連勝を重ねてきたわけではないということが図らずも証明された感じでしょうか。

ワタクシも将棋は好きですが、残念ながら下手な上に定跡をまったく知らないので、定跡を知っている人には到底敵わないでしょう。昔はいろいろ本を買ってみたもんですが、そもそも理解できなくて放り出したので、今後も上手くはならないでしょうね。

藤井四段が大変なのはこれからで、連勝記録の更新もさることながら、実はトップ棋士と対局して負けることが重要なんじゃないかと踏んでいます。その敗戦で1枚皮が剥けるんじゃないかと思っていますが、どうなることでしょう。

by peugeot206ccs16 | 2017-06-27 02:15 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26770148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。