使ってみれば


わかりますが、iOSとAndroidに大きな差があるかと言えば、それほど大きな差はありません。

アカウントだったり設定だったりで名称が違うので、一見まったく違うもののように見えるんですが、実はやっていることはほぼ同じで、両者で乗り換えしてもさほど困ることはないと思います。

強いて大きな差があると言えば、Androidは基本的に母艦を必要としないし、Androidと連携するデバイスも実はそうたくさんないので、スタンドアローンで使うことになるのですが、iOSの場合はアップル製品と連携させてさまざまなことができるようになっています。アップル製品の個々のOSが持つ機能がそれぞれ別のOSと重なっていることもあって、連携ありきで使う必要があるものが多いという違いがあります。iOSデバイスも一応母艦不要ですが、Macを母艦とすることでさまざまなことができるようになっています。

逆に言えば、この程度の差しかないと言えます。アイコンをタップしてアプリを起動させるのも同じだし、アプリはApp Storeで入手するかGoogle Playで入手するかの違いはあれど、やっていることは一緒です。

なので、どちらを選ぶかはほぼ好みの問題でしょう。使い勝手がいいと感じた方を選べばまず間違いなく快適なスマホライフを送ることができるようになると思います。

by peugeot206ccs16 | 2017-07-18 14:00 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26821780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。