チョコパイってそんなに


ヒット商品になってたんですねぇ。もちろん、甘党のワタクシはチョコパイ好きですし、何なら一箱を1人で空けるのもやぶさかではないんですが、記事にあるようなヒット商品になっていたとは知りませんでしたね。

というか、クリーム部分がいろいろフレーバーがあるってのもこの記事を読んで初めて知りました。いつの間にこんなに増えたんだ、って感じですが。

発売から34年も経ってるってことは、ワタクシがガキの時分からすでにあった商品なわけですが、この記事を読む限りでは、いろいろ紆余曲折があったようで。やっぱりロングセラー商品だけに、変わらず売り続けるってのは相当な苦労がメーカーにもあるもんなんですねぇ。

こんな苦労をしていて、チョコパイみたいに浮上してくれれば担当者も苦労した甲斐があるってもんでしょうが、カールみたいに販売縮小に追いやられる商品もあるわけで、世の中ままならんという感じでしょうかね。

前に比べれば好きでも食べる機会は相当減っているのが正直なところですが、これからもぜひ地道に進化してなくなってほしくないお菓子のひとつですね。

by peugeot206ccs16 | 2017-08-05 02:31 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26866577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。