カッコイイ車でしたよね


ワタクシもS13は好きな車です。デザインからして、今なお古さを感じないのは当時のデザインスタッフが優秀だったんでしょう。

このあとのS14とS15はS13のデザインを踏襲しているものの、流麗なデザインから離れてゴツい車になってしまったので、今ひとつ好みでなくなった感じでした。

このS13の世代の日産車ってある意味黄金期だったと思うんですよね。Y33のセドリックとグロリアとかセフィーロみたいな車が同世代なはずなんですよね。初代シーマもほぼ同世代じゃないですかね。未だに人気のあるR32のGTRも同世代ですか。すっかり旧車のカテゴリーに入る車たちですが、今でも古くないのがやっぱりさすがです。となれば、当然現役の頃は人気もあったし、女子受けもしたでしょう。

車を買う年齢でなかったので、ただの憧れでしたが、S13のK'sとかセフィーロは欲しいなと思った車でした。

S13は今でもたまに見かけますね。さすがにオリジナルの外装ではなくなっているものがほとんどですが。R32のようにコアな人気のある車ではなく、大衆車でしたから現存している数も少ないんでしょうね。

こういう1800ccクラスのFRクーペとかすっかりなくなったカテゴリーですが、復活してもらいたいもんですね。今や右を見ても左を見てもミニバンか軽ばっかりで無個性な車が多すぎるので、この日産の黄金期のようなデザインに優れた車も登場してほしいものです。

by peugeot206ccs16 | 2017-08-15 03:37 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/26890642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。