やろうと思えば


本当のド田舎に引っ込んでも仕事できちゃったりするんですよね。そのためのインターネットだったりするんで。ネットワーク環境さえあれば、大抵の仕事はどうにかなっちゃうのがこのご時世です。

ま、この記事の人は料理人だそうで、田舎へ引っ込んで自前のレストランを開業して、もろもろさっ引いた月20万で生活してるけど、別に辛いことないぜ、って話なんですけどね。

ポイントは、自分の好きなことを仕事にしてるってとこですかね。ストレスないし、田舎に引っ込んでるんで金のかからない生活ってのができるんでしょう。1人で20万なら御の字ですが家族4人で20万なんで、これがもし都心だったら生活できないレベルですよね。

田舎に引っ込んだ分、余計なことに金がかからなくなったってのもあるやも知れないです。ちょっと行ったところに店があって、欲しいものは大抵手に入れやすい環境だったりすると、金って自然になくなっていきますから。

ワタクシは中途半端な田舎に住んでますが、残念ながら中途半端に街だったりするんで、金はいくらでも使っちゃったりできるんですよね。ここで4人で月20万の生活って結構厳しいんじゃないですかね。やってる人いるかも知れないですけど。ワタクシの今の生活レベルだと、月27万くらいでしょうかね。額面ではなくて、記事の人と同じく手元に残る金として27万くらい。

もしかしたらもう少し絞れるかも知れないですが、絞っても3万くらいまででしょうね。わかっちゃいますが、身の丈より少し贅沢な生活をしてます。これじゃいけないんですけどね。

by peugeot206ccs16 | 2017-11-12 02:14 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/28237632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。