2017年 03月 13日 ( 1 )

とても理にかなったことなんですけどね。そうではあるんですが、やっぱりエスカレーターを歩いて登って行く人っているんですよ。少なからず。

そもそも、片側を空けるように並ぶから片方の列が異常に長くなって乗りにくい、ってのが発端のようなんですけどね。スーツケースを前の段に置いて一段下に人が乗る、その段から2段くらい空けて人が乗る、だから行列が捌ける時間がかかる、ってのが主張のようなんですけどね。

でも、よくよく見てみると意外にそうでもないです。空いてる片側に乗って動かない人も少なからずいるし、片側に極端に寄って並んでるっていうのは案外少なくて、「どちらかと言えば片方が長い」くらいに収まっている気がしますね。

ついでに言えば、放っておいてもターミナル駅での乗降は必然的に人が多いし、出入り口は限られているので、エスカレーターに長い列ができるのは仕方ないんじゃないかなぁ、と。それこそ、片方空けようが空けまいが、どっちでもいいじゃんと思うくらいの気持ちの余裕を持って乗るのが正解じゃないですかね。

実際、エスカレーターの片方が空こうが空くまいが大した問題じゃないし、片方空いてるからって行列で10分も待たされるわけでもないので。