2017年 03月 18日 ( 1 )

あったかも知れませんが、車掌よくやった、と思いますね。

列車に乗って運賃を払うのは当たり前で、それを意図して避けようとしていた高校生に間違いなく非はあるし、挙げ句「いくらっすか」はないでしょう。仕方ねぇ、払ってやるよっていう態度が見え見えだし、こっちは客だっていう意識も働いてますよね。

客と乗員という立場の違い以前に、目上の人間と年下の人間という立場の違いをまったく認識していないのはいかがなものかと思います。なので、胸ぐら掴んで一喝したくなるのは当然のことでしょう。

とは言え、ちょっと行きすぎたところがあるのは否めません。目上の人間としてはもう少し自制した対応をしても良かったのではないか、と思わないでもないです。大元はなめくさっている高校生が全部いけないわけですが、あまり極端な行動をとると挑発に乗ったような気分にもなるじゃないですか。なので、車掌の取った行動自体を否定するつもりはないですが、もうちょっと大人の対応ができたのでは、と思わないでもないです。