2017年 03月 21日 ( 1 )

ところでしょうね。ロボットが配達しているならともかく、最終的に荷物を宛先に届けるのは人力ですから。人海戦術が取れなくなっている以上はやむを得ないでしょう。

ワタクシは実家暮らしで、午後に配達される分にはたいてい誰か家にいるので、あまり配達時間を気にせず注文することができるんですが、独り暮らししていると平日に受け取ろうっていうのはまず難しいでしょうね。まぁ、そこで夜間配達っていう需要が生まれたんだと思うんですが、21時段階でも帰って来れない人はやっぱり多数いるわけで、再配達やら持ち帰りやらっていう二度手間が発生して負荷が大きくなるっていうところなんでしょう。

ユーザーにとっては若干の不便が生じるわけですが、ユーザーと同様に配達するのも人なので、自ずと限界があるってことを忘れちゃいかんってことですね。

当日受け取りたかったらコンビニ受け取りとかを積極的に利用するとか、使う側もいろいろ工夫が必要になってくるのかも知れませんね。