2017年 04月 02日 ( 1 )

直観を信じるというより、ふと思いついたことが8割方当たるという特技というか、変な能力を持ってたりします。

ここで言う「直観」は「直感」ではないので、まさに「なんとなく」選んでみた、やってみた、ってのを指していると思うんですが、これも確かに一理あって、「なんとなく」の選択って案外いい選択をしていることが多かったりします。経験律でこれは理解できますね。

正直なところ、ワタクシの今の会社も今もって「なんでここにいるんだろう?」と思ったりしますからね。応募した中では一番得意分野から遠くて、応募の手順も面倒がりながらやったのですぐに落ちるだろうと思っていたら、決まっちゃいましたから。これなんかはまさに「なんとなく」で応募した結果だと思います。

ちなみにワタクシの「直感」は全然別の話で、思考の流れと全然違うところでふと思ったことが実現してしまうというものです。「晩飯コレ食いたいなぁ」とか思うとそれが用意されていたり、「こんなこと起こるかもな」と思うと本当に起こってしまうとか。制御できないのが難点で、良いことも悪いこともとにかく降って湧いたように感じたこと限定で現実になるのであまり役には立たないんですけどね。