2017年 08月 09日 ( 1 )


こういう自由人な生活。

じゃあ、やってみればいいじゃん、って言って意外にやれそうにないのがこの記事のような生活ですかね。年収100万ならもう少し自由がありそうな気がしないでもないんですが、家賃やら光熱費やらを払ってると案外手元に残らないもんなんですね。

とは言え、週2日はちゃんと働いているし、そこから収入も得ているので、年金生活者ともまた違うんですよね。まだ若いし、一応社会に参加する形で自由人になっているというか。

一通り記事は読みましたが、食費と光熱費をもう少し一般的なレベルにして、あとせめてスマホの1台くらいは持ちたいところですが、そうすると年収100万円じゃフォローしきれないんでしょうね。

そもそも、この人はぼっちが好きなようなので、こういう浮世離れした生活の方が向いてるんでしょうね。ワタクシもぼっちは嫌いじゃないですが、ずっとぼっちでいられる自信はないですね。やっぱり人恋しいことも当然あるですよ。

まぁ、主にお金のしがらみさえなければ、定職に就かなくても低所得のフリーランスとしてやっていけるのは確かなので、この記事よりもうちょっとだけ上のレベルで隠居生活ってのも悪くないかも知れないですね。