2017年 08月 29日 ( 1 )


納得できる結果ではありますね。

世の中の大半の人が使うパソコンはWindowsで、Windowsにデフォルトで入っているブラウザがIEかEdge。で、そのどちらもデフォルトの検索エンジンがBingになってるんで、何も知らない人は検索エンジンなんか気にしないだろうし、デフォルトで使っていると思われるので、当然と言えば当然の結果ではありますね。

パソコンの扱いを知ってる人や、Macを使ってる人、パソコンを使わない人はそもそもBingに触れることがないので、検索エンジンは十中八九Googleでしょう。

Bingも別に悪くはないんですが、Googleに比べると精度が落ちるんですよね。だから、検索をかけるときはやっぱりGoogleを使って、それで納得のいく結果が表示されない場合にBingを使うって感じですか。

もっとも、Windowsを使っていてもブラウザにChromeを使ってたりすれば、否応なしに検索エンジンはGoogleになるので、4割の人がBingを使っているっていうことはすなわち「4割の初心者とおぼしき人」がBingを使っている、ってことと言い換えられると思いますね。