2017年 09月 07日 ( 1 )


と思う電気自動車ですが、そりゃ伸び悩みますよね。

まず、何よりも高い。実際には補助金が出るんでフツーの乗用車よりちょっと高いくらいで収まるんでしょうが、大元の車体家格が300万を超えるのはやっぱりフツーの人には手を出しにくい値段ですよね。

まぁ、技術的にもまだ枯れた技術がないので、どうしても最先端の技術が必要になって、全体に量産効果が出ない構造なんでしょうが、それにしても高い。あと、現状では日産と三菱しか選択肢がないってのも伸び悩みの原因でしょうね。これが、トヨタとかホンダも参戦していればもっと価格も下がるでしょうし、技術競争も起こるんでしょうが、どっちもハイブリッドに力を入れているし、そっちが売れているので電気自動車に手を出すのはまだまだ先の話でしょう。

新しいLEAFは1回の充電で400km走行可能と、だいぶ性能向上していますが、それでも400kmです。充電ステーションが「全国」に2万数千箇所ありますよ、と言ってますが、全国レベルなら一ケタとか二ケタとか足りない感じじゃないですかね。出先で充電切れって場合に例えばJAFとかロードサービスって対応できるんでしょうかね。

ってな障壁があるんで、まだまだ電気自動車の普及には時間がかかるんじゃないですか。e-POWERみたいにエンジンで発電するシステムならスタンドでガスの補給ができるので、安心して乗っていられますけど。