2017年 10月 03日 ( 1 )


あるんですねぇ。コンビニで現金を使う人たちは。

ワタクシはコンビニに関しては基本現金派です。なぜなら、電子マネーにそれほどチャージしていないから。電車に乗る分で万が一乗り過ごしたりした場合に、超過する金額を払うために必要な分しか入れていません。たまにクレジットカードを使ったりはしますが、タバコをカートン買いするときに額が大きくなるんで使う程度です。

そもそも、たまに見かけるんですが、Suicaに1万円オーバーでチャージしてる人って何に使ってるんでしょうね。やっぱり物を買ったりなんだりするのにSuicaを利用したりするんですかねぇ。

何が一番イヤかって、Suicaにチャージしたら電子マネーとしてしか使えないわけですよ。電子マネーの決済に100%の店が対応しているのであれば、何の心配もなく高額チャージしておけますが、対応していない店では現金決済するしかないわけです。そのとき、電子マネーは謂わば死に金になってしまうので、それを避けたいんですよね。

電子マネーを使えばいいじゃん、って意見があること自体は別にどうとも思いませんが、頭が悪いってどうよ、って話ですね。あと、現金は汚いとかって意味がわからないです。現金が汚いって人は現金決済しかできない店を利用しないってことですかね。そんな不自由な生活はごめんですが。もっと言えば、Suicaはシステム的に現金に触らずにモバイルSuicaなりにチャージできますが、PASMOを使ってる場合は基本現金チャージなはずです。使っている路線が発行しているクレカがあれば、それでチャージできるかも知れませんが、そうでなければ現金以外にチャージする方法はないはずです。で、現金を使うのは汚いと思ってる人はPASMOのチャージはどうするんですかね。Suicaだけでどうにかしてるんですかねぇ。私鉄だけで完結する人は例えば定期とかSuicaじゃ作れないんですが、どうすんですかね。

ってことで、頭が悪いだの気持ち悪いだの汚いだのって言ってる人こそどうかしてます。電子マネーだって結局のところは現金あっての電子マネーですからね。