2017年 10月 04日 ( 1 )


これが直接選挙の結果に結びつかないところがミソなんですよね。

もっとも、立ち上げ当初は希望の党も小池百合子が目立っていたし、民進とくっついたことで野党第一党の新しい一步になるかも知れんと思った人も少なからずいたと思うんですが、踏み絵を踏ませて選別するとかぬかし始めたところで、すっかり小池百合子は悪役になりましたよね。

で、そのタイミングで枝野が新党立ち上げをして、すかさずSONSのアカウントを作って情報発信を積極的にやった結果がコレだと思うんですよね。従来の民進党の主張の多くを引き継いで明らかに自民党の対抗勢力になろうとしてるあたりが、判官びいきの日本人に刺さったのかも知れないです。下手すりゃ正義の味方っぽいですからね。

その点、小池百合子は明らかにヒール。鳴り物入りで結党した割にはすっかり良い話題が流れてこなくなり、印象が悪くなる一方。まだ公示もされてないうちから劣勢に立たされてるような雰囲気すらあるじゃないですか。こっちは結党したものの、何もかもが薄らぼんやりしてて、結局何が軸なのか何を狙っているのかさっぱりわからんってのがマイナスですよね。立憲民主党はその辺、主張にブレがない。

まぁ、民主党の3年間で懲りているので、政権交代まではあり得ないと思いますが、自民党は注目の外にあるだけに、厳しい戦いになるやも知れないですね。かといって、小池や枝野が大勝するかって言えばちょっとあり得ない感じだし。

Twitterのアカウント競争では大勝しましたが、肝心の選挙では果たしてどうなることか。