2017年 10月 29日 ( 1 )


もちろん知っていましたが、えらく需要があるもんなんですねぇ。とは言え、5年かけて8倍なのでものすごい上昇率かと言われるとまぁそうでもないかなぁ、と。

記事を読むと一般家庭への貸し出しが8割を占めているってことで、フツーの家でヤギをレンタルしてるんだぁ、と思ったわけですが、飼育条件は結構厳しいと思うんですよね。少なくともマンションじゃ無理。一畳ちょっとの小屋と自由に動き回れる放牧場所があることが条件になってますが、これを満たす一般家庭がどれだけあるのかって話ですよ。

まぁ、小屋は何とかなるかも知れないです。だけど、ヤギって結構デカい動物だし、それが自由に動き回れる放牧場所ってどんだけ広い場所が必要なんだって話で、土地持ちとか小金持ちじゃないと飼育条件を満たせないと思うんですよね。仮に近所に広い広場があったとしても、そこって私有地じゃないからやっぱり勝手にヤギを放牧させるにはいかないだろうと思うし。犬の散歩とは違いますからねぇ。

あと、ひとつ疑問に思ったのはヤギを放牧させるとして、その間人間がきっと見張ってないとダメですよねぇ。とりあえず広場にヤギを放り込んでおいて、何時間後かに戻ってきてヤギ回収ってわけにはいかないでしょう。誰に連れていかれるかわからないし、もしかしたら危害を加えられる可能生もあるし。

ってことで、ヒマな時間のある人たちがレンタルしているんでしょうね。

レンタル料が1回3カ月で3000円と爆安ですが、これで貸す側もペイしてるんでしょうか。貸すだけのヤギを飼育しなきゃいけないんだから、それなりに広い場所も必要だろうし、飼育の手間やら餌代もバカにならんと思うんですけどね。

凶暴な動物じゃないし、気性が荒いわけでもないから借りる方も安心して借りられるんでしょうが。