2017年 11月 05日 ( 1 )


沖縄には山ほどあったんですね、2000円札。

本土ではすっかり見なくなりましたが、ワタクシももう年単位で見てない気がしますね。おそらく、高校生くらいだと2000円札って見たことないヤツらも多いんじゃないですかね。

なんか、あまりにも見かけないので造幣局できちんと作られているのか、と不安になるレベルですが、細々と作られてはいるようなんですよね。ただまぁ、作ることが決まった当時は、アメリカだって2000円札相当の札があるんだから日本だって作ったっていいんじゃね、くらいのノリだった気がするんですよね。

で、急にそんなもんを作るって話になっちゃったし、5000円くらい高額な紙幣だったら自販機で使われることはないだろうけど、2000円はあり得るよな、どうしよう、とてんやわんやしてた記憶があります。

一部は2000円札対応の機器に取り替えられた気がするんですが、今、2000円札対応の自販機って切符の販売機も含めておそらくないですよね。そのくらい出回ってないし、需要もないという。

今、手元に何の間違いかで2000円札が回ってきたら、きっと手元に取っておくでしょうね。使い勝手悪いし、珍しいしで手元に残すのが賢明だろう、と。

記事によれば沖縄じゃすんげぇメジャーなお札として出回ってるようですが、このままフェードアウトして2000円札がなくならないといいですね。現行の紙幣としては唯一地域に根ざしたお札ですから。