カテゴリ:旅写真。( 75 )

ということで、京都に来ました。観光よりも願掛け、厄払い的な感じですが。

とりあえず、例によって鈴虫寺。
c0071763_939102.jpg

と言っても、もう2週間前の話だったりするんですが(笑)
まぁ、例によって例のごとく、と思って見てください。

で、大宮から仙台まで1時間ちょっと。現行のはやてが最速で275km運転しているところを、はやぶさは300km運転しちゃったりするわけで、その分だけ時間短縮されるわけです。

ちなみに時速300kmの車窓はこんな感じ。
c0071763_1404716.jpg

ま、遠くは変わらないですが、コンクリの部分でなんとなーく「こんなもんなんだー」と思ってもらえれば(笑)

しかし、300km運転しても若干床に振動がくるくらいで、とにかく静かで揺れない車両です。はやてのE2系は結構揺れる(とは言っても東海道新幹線程度ですが)んですが、そこから比べると驚くほど揺れない車両です。技術の粋を集めた、というのもダテではなさそうです。

で、1時間後仙台に到着したわけですが、「一応」仙台駅周辺の写真なぞ。
c0071763_1441557.jpg

c0071763_1442412.jpg

c0071763_1443353.jpg

とまぁ、有り体に言えば「つまらない」ワケでして、遠くへ来ているのに首都圏のターミナル駅と何ら変わらない光景がそこにあります。宮城県の県庁所在地だし、新幹線は通っているしで、当たり前と言えば当たり前なんですが、およそ「旅情」を感じさせないわけでして、そこが複雑な気分にさせてくれるところです。

でもって、仙台まで来ました、んじゃ帰りますか、じゃ芸がないので、ずんだ餅でも食って帰ろうと思ったら、そんなものを食わせる店もなく、仕方ないので駅構内の「牛タン通り」の中の店で牛タン定食を食ってきました。
c0071763_1482328.jpg

とりあえず美味しゅうございました。「ねぎし」と何がちゃうねん、と言われるとアレですが、本場仙台で食っている、という時点でお味も違う、と思ってください(笑)

ってなところで、仙台ミニ旅行は終了。
帰りははやてで1時間半ちょっとかけて帰ってきました。まぁ、片道分は持ってもらえたわけで、時間に余裕があれば観光のひとつもしてくるべきだったんでしょうけどね(笑)
ってことで、試乗会本編です(笑)

そもそも、抽選だったこの試乗会。当たるとは思ってなかったし、まぁ応募だけしてみよー、と思ったらひょんなことで当たってしまった、というのがコトの発端。

何でも、競争率58倍とかでえらい競争率の中、当たっちゃったというのが真相のようです。相当運を使い果たしたっぽい(笑)

出発は大宮駅からで、特別に受付があってこんな感じ。
c0071763_851160.jpg

コレで出発1時間前。えらい混みようでビックリしました。
c0071763_854245.jpg

はやぶさはまだ営業運転していないので、単なる団体列車としての扱いです。次発も同じく試乗会列車と思われます。

c0071763_863531.jpg

ホームにすでに来ていた、E5系はやぶさ。緑の車体とこのロングノーズが特徴ですが、かっこいい、ってワケにはいかないような。
c0071763_874020.jpg

はやぶさを模したロゴが車体側面についています。
c0071763_881521.jpg

パンタグラフもちょっと見かけない特殊形状です。

c0071763_884236.jpg

インテリアはこんな感じ。ベージュ基調の落ち着いた雰囲気です。
c0071763_893276.jpg

シート。はやてではグリーン車に付いていましたが、ヘッドレストの位置が変えられるようになっています。コレがかなり快適。
c0071763_8103215.jpg

トイレ(笑)。新幹線らしからぬ、百貨店とかにありそうな雰囲気のトイレです。
c0071763_8112122.jpg

洗面台も同じく。アメニティ装備には気を遣ったらしいですが、なるほど相当に気を遣っているようです。

c0071763_812717.jpg

中には入れなかったので、車窓からグリーン車の内装。電動シートのようです。普通車のシートとはやっぱりひと味違う(笑)
c0071763_813457.jpg

c0071763_8131264.jpg

で、このE5系はやぶさにはグリーン車よりワンランク上の「グランクラス」なる車両がくっついています。これまた見学不可でしたが、シートは飛行機のファーストクラスのようなデカいシートでしかも革張り。ぜーたくこの上ない車両です。

ってな写真をバラバラ撮りながら、1時間つぶしていざ出発と相成るワケですが、長いので続きます(笑)
当たると思わなかった、東北新幹線はやぶさの試乗会です。

詳細は戻ってからまた上げます。

c0071763_14134687.jpg

ってなことで、おまけです(笑)

紅葉とまったく関係ないネタを集めてまとめてみます。
まずはコレ。
c0071763_0351331.jpg

c0071763_0352063.jpg

嵐電です。こっちで言うところの江ノ電と共通項が多い電車ですが、江ノ電よりもちんまりした印象です。とは言え、嵐山から北山方面へ抜けるには便利な路線で、なかなか重宝します。

c0071763_0365733.jpg

北野天満宮にお参りする前に、もうひとつの目的地としてたのがココ、天津神社。知る人ぞ知る、という雰囲気の小さなお社ですが、コレがなかなかどうして。とある本で、ここのおみくじがよく当たる、と聞いて訪ねたんですが、いわゆるおみくじとは違って本当に一種独特なおみくじで、きちんと神様にお参りしてお尋ねする、という形を取ってます。出た目(?)がこれまた心当たりがある話で、当たるって話はあながちウソではなさそうです。

c0071763_040216.jpg

c0071763_0403377.jpg

c0071763_0404453.jpg

c0071763_0405335.jpg

c0071763_041378.jpg

c0071763_041115.jpg

と、コレが祇園で食ったメシです(笑)。一昨年だかに一度来てますが、その時とまったく同じメニューだと思われます。ま、とりあえず美味しいし、お値段もフツーに払えば3200円と安くはないので、ボチボチ満足。

で、今回は北野天満宮と八坂神社と神社関係を2つ回ってます(天津神社は別口ね)。当然、おみくじを引いてるワケですが、
c0071763_0432161.jpg

北野天満宮で「凶」
c0071763_0434447.jpg

八坂神社でも「凶」と生まれて初めて、別のところで引いたおみくじが2枚とも凶、という得難い体験をしました(笑)。さすがに凶連発は凹むワケですが、北野天満宮の方がかなり救いのあるご神託が多く、「本当に凶なのか?」的な書かれ方だったので、ちょっとは救われたわけですが(笑)

ってな感じで、ドタバタでしたが京都レポはコレでお終い。今年の遠征もコレでお終い。来年も京都はまた行くだろうけど、他にどこへ行けるでしょうね?
で、京都の続きです。

大徳寺をさらりと後にして、河原町へ戻り、祇園でメシ、というスケジュールを組んで動いたんですが、この大徳寺から地下鉄の駅まで「ま、そんなに距離ないだろ」と思って例のごとく歩いたのが失敗(笑)。実は結構な距離があって、ここでだいぶ体力を使い果たしました(笑)

祇園でメシ、はとりあえずここでは紹介しないとして、時間的に中途半端な余裕があったので、もう一カ所どっかへ行こう、と思い、祇園からなら高台寺かなぁ、と思ったんですが、歩く余力がなかったので軽く断念。目の前の八坂神社に立ち寄ってお参りして、そこから円山公園〜知恩院という流れで移動してみました。

とりあえず時系列順にこんな感じで。
c0071763_1161396.jpg

c0071763_1162375.jpg

c0071763_1163419.jpg

c0071763_1164275.jpg

c0071763_1165494.jpg

c0071763_117447.jpg

c0071763_1171597.jpg

c0071763_1172622.jpg

c0071763_1173764.jpg

上2枚が八坂神社、一番下が知恩院、残りは全部円山公園という感じです。

実は今回回った中で、一番紅葉が充実してたのが円山公園だったり、という事実をたどり着いて初めて体感していたり(笑)

だいたい、八坂神社と円山公園がつながってる、ってのも初めて知ったし、そこから知恩院までも距離がない、ってのも初めて知りました。ま、ここでも結構な距離を歩き回ってたりはしたんですが(笑)

ちなみに知恩院は初めて来たところですが、紅葉の名所でも何でもなかったので、さっぱりと1枚こっきりになってしまいました(笑)。知恩院が最終目的地だっただけにこれは残念。これだったら、円山公園経由で高台寺でも良かったな、とも思ったし、高台寺へはきっとたどり着けなかっただろうな、とも思ってみたり(笑)

で、この3カ所をぐるりと回って、河原町へ戻り、京都駅へ向かった、ということで今回の京都紀行は一応終了。朝が早かっただけに、結構いろんなところを巡っちゃいました。その代わり、1週間近く疲れが抜けなかったのはここだけの話です(笑)

今回はいろんな意味でネタもあるので、おまけ編もやります。
乞うご期待(笑)
ということで、光悦寺を後にしたワタクシが次に向かったのが大徳寺。

このお寺さん、後から調べてみれば実にいろいろと由緒正しいお寺さんだったりするんですが、そんなことはつゆ知らず、「紅葉スポットがある」という理由だけで向かってたりします(笑)

大徳寺は中に多数の塔頭があって、その塔頭がそれぞれ有名というか由緒があるというか、そういうお寺さんです。やれ、秀吉が信長の墓所として建てた総見院だの、三成の墓所がある三玄院だの、近衛家のお墓がある塔頭だのと、とにかく境内はひっじょーに広いものです。もっとも、塔頭のすべてが入場可能なワケじゃなくて、ごく一部しか公開されていなかったりはするんですが。

とりあえず、まるっと「大徳寺」で撮った紅葉写真です。
c0071763_3113463.jpg

c0071763_3114521.jpg

c0071763_3115521.jpg

c0071763_312383.jpg

c0071763_3121386.jpg

c0071763_3122638.jpg

c0071763_3123640.jpg

c0071763_3124753.jpg

c0071763_3125726.jpg

ってな感じで。

実際に目指していたのは、細川家ゆかりの高桐院だったりして、実際に行ってみてもいるんですが、これまた境内入って入り口付近までが見事な紅葉で、中は……ということで、本当はお墓やら中庭なんかも入場料を払えば見学できたんですが、スルーしています。下5枚が高桐院で撮ったものです。

ってなことで、大徳寺もサラッと撮影を済ませて、メシを食うために祇園へ移動します。
祇園以降の話はまた続きで(笑)
えー、前回の北野天満宮を後にして、やってきたのが光悦寺。
北野天満宮って、嵐電で戻る以外にバスくらいしか移動の交通手段がないので、仕方なしにタクシーで移動。場所的にも金閣寺の奧だったので、ある意味正解でした。

ってなことで、とりあえずどーぞー。
c0071763_33569.jpg

c0071763_3351794.jpg

c0071763_3352425.jpg

c0071763_3353172.jpg

ってな感じで。

このお寺さん、名前の通り本阿弥光悦ゆかりのお寺さんで、境内には本阿弥光悦のお墓も存在しています。本堂らしき建物以外にもいくつかの庵があるなど、侘び寂びのあるお寺さんです。

が、紅葉ガイドを元にやってきた身からすると物足りない場所だったり。
1枚目の写真のように本門に至るところが紅葉回廊になっていて、境内の中にはほとんど紅葉がありません。4枚目の写真は見事なものでしたが、コレは本阿弥光悦のお墓の真上(笑)。あちこちの庵の周りや本堂の周りには紅葉がないんですよね。

あればサマになったろうに、というところで、ちょっと残念感のある場所ではありました。
ってなことで、さらに移動していきます。
ってことで、鈴虫寺を後にして、嵐山から嵐電で北野白梅町まで乗り、やってきたのが北野天満宮。
実は何度も京都へ来ているにも関わらず、かつ割とアクセスのいい場所だったりするんですが、ここは初めての場所だったりします。

実際には、ここに来る前に一カ所寄っている場所があるんですが、それは別でご紹介。ってなことで、まずは何となく神社の全容を。
c0071763_1465760.jpg

c0071763_1472131.jpg

c0071763_1471129.jpg

とまぁ、さすがに大きな神社だけあって、構造物もなかなかに立派なもんです。

で、何でここへ来たかと言えば、もちろん紅葉目当て。
紅葉がきれいだ、っちゅーことで来てみたわけですが、境内に入ってお参りすること自体は無料。ただ、紅葉スポットはしっかり有料になってる、ってのがさすがというか(笑)

とりあえず、そこでいろいろ撮ってみました。
c0071763_1525814.jpg

c0071763_1524585.jpg

c0071763_152383.jpg

c0071763_152383.jpg

c0071763_1523092.jpg

c0071763_1522072.jpg

ってな感じで。

確かに紅葉はきれいなもんでした。が、ここ何年かずっとそうなんですが、色づきが良くなくて灼けちゃっているんですよね。写真ではちょっと分かりにくいでしょうが、赤がくすんであまりきれいじゃない、っていうのが正直なところ。

終わりかけっぽい感じでもあったし、緑もまだ残っていたので、これから、って風もあり、ちょっと微妙なところではありました。

この有料区域はお茶とお菓子もついてきたので、軽く一服してさらなる移動を試みます。
ちなみにこの段階でまだお昼前という、かなり奇跡的な時間帯だったりしたんですが(笑)
ってなことで、半年経たんうちにまたも京都へ行ってきました。

今回の目的は紅葉撮影。あ、もちろん願掛けも兼ねてはいたりしたんですが(笑)

ということで、例によって例のごとく鈴虫寺からスタートです。
今回は6:11新横浜発、京都8:05着という会社行くより早い新幹線だったので、鈴虫寺着も9時前という早さ(笑)

とりあえず、鈴虫寺とその近辺の紅葉写真をどーぞー。
c0071763_0562938.jpg

c0071763_0564737.jpg

c0071763_057057.jpg

c0071763_0571117.jpg

ってな感じで。

ここはごく短い区間ではあるんですが、川沿いになかなか立派な紅葉ポイントがあって、今回もほどよくいい感じに紅葉してました。

ということで、さらりとここは終わらせて次へ移動しています。