<   2010年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

猫がさわられる前からゴロゴロ言っている件について

いつゴロゴロ言おうが、にゃごにゃご言おうが、あるいは「ふしゃー」と怒られようがノープロブレムです(笑)

だって、ネコなんですもの(笑)。ネコ好きの心理って概ねそんなもんだと思うんですが(笑)

ま、でも、ご機嫌斜めの時にゴロゴロいって擦り寄ってくることはないだろうし、この記事に書いてあることはフツーに間違いじゃない、というか常識的なレベルに納まってるかなぁ、というのが正直な感想。

小ネタにはちと物足りないんじゃないかなー、と思ったり思わなかったり。

のらにゃんでも人懐こいのなら、人の姿を発見するとすりすりしてきたりするのがいますが、ああいうのはネコ好きにはたまらんわけです。にゃごにゃごごろごろ言われた日にゃもう、って話で(笑)

よって、ゴロゴロいつ言ってようがノープロであります(笑)
媚び? 癒し? 話題のアヒル口に迫る

いいってもんじゃなぁない(笑)

この手の話ってホントにネタになりやすいんですが、アヒル口が流行ってるからとて、アヒル口の女子なら誰でもいい、ってワケじゃあございませんことよ(笑)

この記事に書いてある以外にもあちこちで取り上げられてるので、今さら何をかいわんや、ってな話ですが、口角が上がって見えるんで、その分だけ表情が明るく見える、って話が一番納得したかな、と。

まぁ、悪くはないですよ。確かにアヒル口ってファニーにも見えますよ。
でも、例えばメイド好きのメイド服とかポニテ好きのポニーテールほどの破壊力はないんじゃないかな、とワタクシは思ったりするわけです(笑)
ってのが、20日の記事(笑)

上げ直そうと思って放置しっぱなしだったんで、改めて上げ直しです。

この日はお休みで関内方面で所用を済ませて、そのままみなとみらい方面へ。
でもって、パンケーキが旨い店がある、っちゅーことで、そのまま赤レンガにやってきて入ったのが「bills」なるお店。

ワタクシ、甘い物には相当に目がないんですが、そもそも有名店に入って食う、という習慣がないので、店は知らない、という(笑)

で、5組くらいウェイティングをしていざ入店。

こげなものを頼んでみました。
c0071763_935948.jpg

リコッタパンケーキなるもののようです(笑)。詳しいことよく分からないのよ、コレが(笑)

美味しかったです。今まで食べたパンケーキとは明らかに別物。甘すぎずフワっとした表現しようのない食感が人気なんでしょう。

もともとはシドニーにあるお店だそうで、日本には赤レンガと七里ヶ浜にあるとか。Twitterで実況してみると、土日はやっぱりえらい人の入りのようで、入店できないこともあるとか。

と、考えると、とっても運が良かったのかもしれません。
有名なので、一度や二度は食べたことがある人も多いかも、ですが、とりあえず食べてみる価値はあると思われます。

ただ、パンケーキとコーヒーでお一人様2000円は高いやも(笑)
気温とお風呂と人の体温と――「36度」の感じ方

そうですか、そういう話ですか。ホンのちょっぴりお利口さんになった気がします(笑)

ま、でも気温35℃だ36℃だって、今年の夏はフツーに聞かれるようになっちゃって、それが「ああ、今日は暑いのね」と受け入れられるようになったのもいかがなものかと思うんですが、やっぱり着ているもので体感温度って変わるので、記事に書いてあることもいたくごもっともか、と。

サウナって湿度が低いって書いてあるんですが、アレは低い状態なんですな。蒸気っちゅーかなんちゅーかのせいで、高めになっているとばっかり思っていたんですが。

それにしたって、気温35℃以上は体感的にかなり耐え難いです。湯温35℃じゃぬるすぎて風呂入った気がせんです。

そういう体感ができるあたり、やっぱり人間の身体ってうまいことできてるんですね。
秘密結社の首領になってみませんか?

郷愁を誘うよりも、むしろ「あの人、あぶなーい」的な響きしか感じられない「秘密結社」(笑)

ワタクシも1冊読みさしの「秘密結社」に関する新書を持っていますが、そちらは秘密結社の歴史と時代背景を淡々と追っていくという内容の本だったんで、途中で飽きてすっかり放置状態です(笑)

しかし、フリーメイソンだのKKKだのと彼の国では秘密結社って割とメジャーな存在だったりもするんでしょうが、日本のばやいはいかんせん新興宗教と結び付けられがちで、決していいイメージも響きもないと思うんですけどね。

で、こんな本が出てるらしいんですが、さすがにちょっと興味を惹かないですなぁ。
別に秘密結社にロマンを求めてないしなぁ(笑)。歴史には興味があるけど、上に書いたとおり、ちょっと退屈な話も多いんですよね。

まして、自分で秘密結社を作ろうなんざ思っちゃいないので、ま、いっか、という話でしょうか(笑)
ヘルシー志向な世の中へモノ申す!? 『あぶら部』に入部希望

確かにこのご時世、揚げ物・油モノは目の敵にされがちですが、敢えてそこを「あぶら部」って何とも暑苦しい名前で問うてしまうあたりがステキ(笑)

だいたい、昨日のネタだって「脂分を使わないカレー」って話でしたからねぇ(笑)

ま、油モノばっか食ってりゃ、そりゃ太るだろうし、体にも良くはないでしょう。でも、飲んでるとそういうもんが食いたくなるし、揚げ物じゃなくても、パスタなんぞはこってり油つかってたり、ファストフードなんてもう油の塊(笑)

天丼だの天ぷらそばだのって、そこかしこに油モノだらけ(笑)

と、考えると、やっぱり油モノから逃れることは難しいのです。と敢えてわざわざ言い訳してみたりして(笑)
カレーでやせる10ヵ条とは?

そもそもカレーを食べないことを推奨します(笑)

毎日一食以上、どうしてもカレーを食べずにいられない、って人もいるやも知れないですが、そもそもどんなカレー好きだって、さすがに毎日は食わないだろうし、よしんば毎日食っても、1食がいいところでしょう。よほど何かの事情がなければ(笑)

ってことで、やせたいなら脂のかたまりみたいなカレーを食べる、という行為自体を諦めるか、カレーを食ったなら、食った分だけ燃やすかどっちかじゃないですかね?

たぶん、この記事に載ってるような方法論もあるとは思うんですが、逆にこうまでやって食うと、美味しくいただけないような(笑)。辛いものは代謝を高めてくれるのは間違いないんですけどね。他の何かで摂取しましょう(笑)
ミニチュアデジカメにこだわるワケ

男子的に心を惹かれるものがあります。

ま、MINOXがこういうブツを作っているのは有名なので、別にコイツに心惹かれるワケじゃあありませんけどね。

クラシカルな見た目がまた、心に刺さる人が多いのやも知れないですが、コレじゃなくて本家のスパイカメラの方がブツとしては良いような気がするです。

その昔、ソニーさんがとち間違えて「クオリア」なる高級ブランドを立ち上げたことがあるんですが、その中に超ちびこいカメラがラインナップされていて(しかもアクセサリ一式が特製ケースに収められているというブツ)、それには刺さりましたね。

もっとも、400万画素クラスのデジカメが主流になろうか、という時代に200万画素だったか、スペック的に苦しいブツで、それでいて30万オーバーというお値段がついていたような。

ま、話は逸れましたが、やっぱり男子的にこういうのは刺さるんですよね(笑)
「ブルーレイ」アクセントはテリーマン派? ララァ派?

けど、小ネタっぽいネタ(笑)

テリーマンとララァを引き合いに出す意味がよう分からんのですが(ほかの誰だっていいじゃん、って感じだし)、とにかくアクセントをどこに置いて発音するか、っちゅー話ですな。

ちなみにワタクシの場合は場合によって違います。

「ブルーレイレコーダー」みたいに使うなら平板な感じ、単体で「ブルーレイ」と言うなら、「ルー」にアクセントが来る感じで発音してる気がします。

でも、「あの作品、ブルーレイになるんだ」というような用法では、やっぱり平板に発音しているような気もするので、一定ではなさそうです(他人事っぽい・笑)

こと、コレに関して言うならば……「通じりゃ何だってええやん」っといったところでしょうかね(笑)
海外旅行、変圧器はもういらない?

ですねぇ。「ですねぇ」としか言えないのは、海外旅行の予定もないし、ないからそんなもんを気にしたことがない、故にそうであるな、という認識しかないから(笑)

前は記事にあるような理由で、変圧器って必要だった、って話も聞いたことはあるし、確かに商品としてもいろいろ見かけたことはあるんですが、ACアダプター側で可変してくれるみたいなんで、むしろ必要なのは変換コネクタなようで。

そこも記事に書いてはあるんですが、コレがややこしいんですよね。ま、調べりゃ分かることではあるんですが、コンセントの変換コネクタっていろんなのがあるし、これがまた意外に高かったりするんで、あちこち出かける人は大変だろうな、と、商品を見るたびに思っていたり(笑)

一番いいのは、全部現地調達・現地放棄、ですか?(笑)