<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ドリンクの冷たさをキープできる卓上クーラー

まぁ、コレにしたって別段珍しいものでもものすごいものでもなかったりするんですけどね。世の中いろいろ考える人がいるなぁ、と。

一時流行ったUSBを電源に使う小物で、こういうブツがあったような気がするんですが、記事になってるコレに関して言えば、電源は不要で本体を冷凍庫で冷やして使うという、至って原始的なもの。

電源が要らないって点では便利なんでしょうけど、冷やしておくのが案外めんどくさかったり、冷やしてやっても2時間程度しか保たなかったり、とかちょっとした不便があるようなないような。

結局のところ、どんな道具を使っても何となくの不便は残ったりするんで、いっそ「ぬるくなる前に飲む」ってのが一番正しい選択だったりしそうな予感がするんですけどね(笑)
こしあんとつぶあん、どっち派?

ただまぁコレ、一概に「オレは○○派」と言い切れないところがあったりしまして。

お汁粉やらぜんざいやらなら断然つぶあんだと思うし、もみじ饅頭ならこしあん以外に考えられないし、今川焼きやらたい焼きならやっぱりつぶあんだよなぁ、とか譲れないケースはあるんですよね。

でも、一方であんまんになるとつぶあんでもこしあんでもいいかなぁ、とか日和ったりして、あんパンでもどっちでもいいかぁ、とかも考えたりして。

どっちが好きでどっちが嫌いじゃなくって、ホントにケースバイケースなんですよね、つぶあんこしあんの好みは。基本、どっちも好きですから(笑)。強いてどっちかを支持しろ、と言われればきっとつぶあんを支持すると思うんですけど。
たまにはこういうものも食べます。
c0071763_14583082.jpg

美味しいけど、少々高いのが難点ですかね。
ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ

それをわざわざ主張することはないですねぇ。下手するとコスプレになっちゃいますからね。

でもって、そんな人がいるんだかどうだか分からないんですが、アパレルメーカーが世界観を取り入れた服を作ってみましたよ、ってのがこのネタ。

写真はガンダムのエアインテーク(?)を模したスリットが入ってる、みたいなことが書かれてますが、これを見て「あ、あいつガンダムが好きなんだ」って分かったら、分かったヤツは大した理解力と想像力を持っているんじゃないかと(笑)

全部を見たわけじゃないんで何とも言えないですけど、分かんないですよね、コレ。
たぶん、分かるようにやっちゃうと行き着くところはコスプレになっちゃう、という結構ギリギリな感じで展開してるんじゃないかと思うんですけど。

でも、半端すぎてコレはちょっとなぁ、と思ったり。
「旅館にしか売っていないシャンプー」の開発事情

当然宿泊施設にもお世話になることがあったりするわけですが、ワタクシの場合コスト重視でビジネスホテルを使うことがほとんどなので、ここに書いてあるようなトイレタリー製品に出会ったことがなかったり(笑)

なので、シャンプーなんかは一応あったりしますが、使えば当たり前のように髪がギシギシになったりします。別に野郎なので、髪が少々どうにかなろうが洗えてればOKみたいなところがあるので、問題はないんですけどね。

しかし、ちゃんとしたホテルとかに行けば、この記事に書いてあるような「ちゃんと手元にほしくなる」素敵なトイレタリーを使えたりするんでしょうね、きっと。まぁ、そのくらいのものを置いておかないと、その場所の品格にかかわるというか、そういう部分もあるんでしょうね。

とりあえずは気にしないでいられる野郎で良かった、って感じですかね。
低コストでお泊りできますから(笑)
昭和に描かれた未来予想図の世界へ

確かに相当な未来だったような感じがしましたね。

宇宙旅行なんかフツーにされているとか、治らない病気なんかないとか、まぁとにかく夢あふれる世界がそこに展開されていたような。

でもって、21世紀も入って12年経った今。
実のところ、あんまり20世紀後半とは大差ない世界がそこにあったりして(笑)

さすがに20世紀前半とはだいぶ様相は変わってたりしますが、第二次世界大戦を過ぎたあたりからはそんなに大きくいろんなものが様変わりしてないような。

ってことは、21世紀も後半になるといろいろと進化を遂げてたりするんですかねぇ。まぁ、少なくとも現段階では20世紀後半と何も変わらない世界がそこにある、という夢も希望もない話だったりするんですけど(笑)
大きなバッグを持つ女性はモテない

実際のところ、本当にそうなのか、と言われればきっとそうでもない、って話になるんじゃないかと。

そもそもバッグのせいで野郎どもにモテるかモテないか、って決まることないでしょうからねぇ。もっと外面的な部分やら内面的な部分が決め手になること多いでしょうから。

たかがバッグごときでモテない、ってのはないと思うんですよね。
モテる女子は概ね何やってもモテるんじゃないかなぁ、と。野郎でも同じことは言えると思うんですが。

ただ、日本人ってこういう類型的な分類って好きなんでしょうね。ついつい気になっちゃう。
つまるところ、こういうタイトルってのは日本人ウケしやすい、ってところで注目が集まるんじゃないかなぁ、と。
休みなのに時間も遅くなったのでマックで。新製品のわさびタルタルなどを。
c0071763_1665346.jpg

不況とSNSがラジオを変える!?

ラジオの方が。

テレビはとりあえず音声だけ聞いてれば、ってわけにもいかず、割と時間を持っていかれるメディアなんですが、ラジオはその点、ながら作業で聞き流せるので、便利といえば便利。

ワタクシも深夜放送にハマったクチですが、10年以上ラジオから離れて、ここんとこ再びラジオに回帰しているという感じです。

ま、この記事の言うとおり、取り巻く環境は厳しい一方で、震災以降注目されつつあるメディアなのも確か。

SNSとの親和性、という話が出ていますが、SNSに限らずRadikoの出現でネットとの親和性が格段に上がって、ネットユーザーにとっては非常に親しみやすいメディアになっているような気がします。

聞く番組はごく限られているんですが、なかなかいいもんです、ラジオも。
コンビニへちょこちょこ行くと、結構いろんな飲み物を見つけるわけですが、今回も見つけちゃいました。

c0071763_12355288.jpg

抹茶ミルキー。
合いそうな気はするけれど、ちょっと違和感があるというか。

で、そのお味はってーと……
抹茶とミルキーがそれぞれ主張している、というなかなか得がたい味でして(笑)

抹茶ミルク、ならば何の問題もなかったんでしょうけど、ミルキーになるとミルキーの味ってのがあるんですよね。で、それが抹茶と混ざってない感じ。

まぁ、不味いってことはないんですけど、ちょっとやっちゃった感のある飲み物でした。