<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

知ってるようで知らない神社の魅力

休みの日に神社(というかパワースポット)巡りをしたもんですが、最近はすっかりご無沙汰してますね。何というか気持ちがそっちに向かないというか。

まぁ、それはさておき、神社は御利益があろうとなかろうと一歩足を踏み入れると空気が変わる気がするんですよね。祀られている神様のパワーが強いと、より一層そういう感じがするんですよ。

そんなこともあるので、神社ってのはパワースポットとされることが多いのかも知れないですね。お寺さんもそういうところはあるんですが、お寺さんは死者とワンセットなので、それほど空気が澄んだ感じがしないんですよ。そこはかとないパワーは神社と同様に感じるんですけど。

記事にあるような本も刊行されているし、寺社仏閣に縁のない人は一度行ってみるといいですよ。
サラリーマンが慢性的な小遣い不足から脱出する道ってあるの?

お金には困ってないですねぇ。まぁ、昼飯代が相当浮いてるので、その分だけお金を使ってないってことなんでしょうけど。

記事では「独身」も「所帯持ち」もと一括りになってますが、やっぱりワタクシのようなチョンガーの方がお金に余裕はありますよね。大した縛りもないし。

なので、取り立てて小遣い不足を感じることもないし、それに対しての対策もしてないです。ただ、それなりに使ってはいるので、貯金できるほどの余裕はないですけどね。

これで万が一貯金も、と考えたらさすがに足りないので、節約が必要でしょうねぇ。

まぁ、月々いろんなもんにお金を使っているのは十二分に把握しているので、そこから使わないようにするのと、カットする分とを考えていくことになるんでしょうね。現状は設定額より余るような状況ではありますけど。
激痛と噂のマンモグラフィの気になること

ですね、マンモグラフィ。
ワタクシの周りでも何人かが実際に受けて、めっちゃ痛かったと言っていたので。痛みに強い女子が「痛い」というからには余程の痛みなんだろうなぁ、と。

でも、一方で「そうでもなかった」という意見もあったりして、それは個体差なのかねぇとも思ったり。

記事ではいろんなケースやら痛みの原因について書かれてもいますが、個人的には貧乳の女子は痛いんじゃなかろうか、と。記事にも「引っ張り出す」とか書いてありますからねぇ。それだけでも十分に痛そうな。

こればっかりはワタクシも体験することのない世界なので、実際のところどうなのかは永遠に不明だったりするんですよね。
パンチラで興奮しない男が増えた理由 アイドルが見せパン履きすぎたせい?

パンチラ程度じゃ興奮しませんねぇ。
見えたら「あー、いい物見えたー」くらいのことは思うかも知れないですけど、興奮はしないですね。記事を書いてるのはウソかホントか我々と同じ世代の人みたいですけど。

まぁ、ぶっちゃけパンツには用がないんですよね。記事にもあるように、用があるのはその中身でパンツはなくていいわけでして。

さすがにノーパンだったら興奮もするでしょうけど、さすがにノーパンで出歩くような女子はいないだろうし、仮に見たら見たでドン引きしそうですけど(笑)

おっさんがこんな程度なので、若い衆はなおのことパンチラ程度じゃ興奮しないでしょうね。納得です。
日本の民族服「着物」の未来とは

日本人の民族服、っていう考え方は初めて聞きましたが、なるほど言われてみれば確かにその通りかも知れないですね。

とは言え、記事にもあるように「着るのが面倒」とか「高い」とかって理由で敬遠されるのもまた事実。そもそも着るのが面倒以前に、どうやって着ればいいのかが分からないですからね。だから、比較的着物とかに触れる機会が多い女子ですら、自分じゃ着れないから着付けをお願いしてるわけですもんね。

ま、でも、民族服と考えると他の国のものでも多かれ少なかれ事情は似たり寄ったりなんじゃないですかね? やっぱり洋服の方が一般的になっていて、着物はハレの日とかケの日とかに着る特殊な衣類になってるんじゃなかろうかと。

ワタクシもさすがに着物は持ってないし、着る機会もなかったですからねぇ。
鎌倉の世界遺産登録ならずについて、鎌倉市長に聞いてみた

ことではあるんですが、この記事で市長が答えているように「鎌倉の価値が否定されたわけではない」というのが正解じゃないですかね。

よくよく見てみれば、鎌倉は京都とは違って歴史的建造物が多数ある、という雰囲気ではないし、いろいろ開けてもいるので、風情みたいなものも少ない。

と考えると、物的証拠が少なかった、というのはなるほどごもっともな感じがしますね。

まぁ、仮に世界遺産に登録されれば、外国人客も多数見込めるし、お金はじゃんじゃん落ちることでしょうけど、今でも十分人は来てますからねぇ。今時期は特に海水浴客なんかもいて大混雑な感じなので、何も世界遺産に登録されなくても、という感じはしなくもないですけどね。
デフラグやり過ぎはHDDの寿命縮める!?

実行すると、掃除をしたようですっきりするんで、ついやりたくなるんですよね。

ただまぁ、記事にもあるようにHDDにかかる負荷が高いので、やりすぎれば寿命が縮まる、と。まことにごもっともな話です。

もっとも、ワタクシの場合はMacを使っているので、Macにはそもそもデフラグツールがない、という(笑)。昔はノートンユーティリティーズとかにツールがくっついてたような気がしないでもないですが、今ではそんなものも使ってないし、OSにはもともとないし、なので断片化しまくってるんじゃなかろうか、と。

使っていてストレスはまるでないので、別にデフラグをかける必要も感じないですけどね。というか、何となく遅く感じるとデフラグに頼りたくなる、っていう感じはありますね。
スクール水着の女子が車を洗ってくれる「スク水洗車」サービス、秋葉原に登場

考える人がいたもんですねぇ(笑)

まぁ、アキバならではというかアキバでしか成り立たない商売だとは思いますが、今時期と合わせてナイスタイミングな商売だったり。

しかし、それにしたって30分洗車して、なぜかワンドリンクが付いて、さらにツーショットチェキが付いて1万円っていうプライスはいかがなもんなんでしょうねぇ?

これで果たしてスク水フェチが食らいつくのかどうか。ワタクシはスク水に取り立てて何の興味も感情も持たないので、ただ単純に「高いよなぁ」っていう印象しかないんですけどね。
ネットに詳しくないと、ネット保険はやめた方がいいの?

通販型保険、って言葉は聞いたことあるんですけどね。今はネット保険って言うんですかねぇ?
CMなんかでも通販型って言ってるんで、てっきりそっちが正しいのかと。

ま、それはさておき、何を以てネットに詳しいとするか、って問題もありますが、単にネットで申し込むだけの話なので、別問題ですよね、コレ。

保険の加入と運用にネットが深く関わっているっていうなら、ネットでの知識も必要なんでしょうけど、現状なら保険屋のサイトを検索で引っかけて、そこであれこれ見つつ、加入ってだけなんじゃないですか?

ネットサーフィン(も死語か)ができる人なら誰でも扱えると思うんですけど?
某有名SF映画好きなら必見!? 世界の“パチもん”が集結する『パチモンウォーズ』

愛がありますよね。モノを問わず。
ワタクシも「ネタ」としてパチモン大好きです。一発芸でウケるのでね(笑)

でもって、この記事。
惜しいことに、某有名SF映画のパチモンばかりを集めたコレクション展のようですが、まぁそれでも十分見て楽しめることでしょう。

個人的にはそういうまっとうなパチモンよりは、中国とか香港、台湾で入手できそうなブランド品のパチモンが大好きなんですけどね。もちろん、パチモンの領域を超えて違法なブツなんですけど(笑)

でも、そういうブツこそにユーモアがいろいろ詰まってるんですよ。だから一発芸としてウケるんですよね。