<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いろいろありましたが、まぁあと数時間で終わりってことで総括などを。

毎年の目標

転職する
彼女を作る

のうち、転職だけは達成。なんやかやといろいろありましたが、何年越しかでやっと叶いました。今年は実に7ヶ月稼働していませんでしたね。そんな状態で転職活動をしつつで、当然彼女なんてできるわけもなく。まぁ、片方叶っただけでも十分です。安定して働くことができるようになればいいなと思ってます。

年間100冊の本を読む、は大幅に上回って163冊読めました。やはり2/3以上は電子書籍だったので、ワタクシには電子書籍が性に合ってるようです。

映画は10本目標のところ、1本。しかもOVAの劇場公開だけなので、実質ゼロです。来年も10本は厳しいかも知れないですねぇ。

ということで、簡単に今年の総括終了。
年明け後にまた更新することになると思います。
あなたの家は大丈夫?住んでるだけで「どんどん貧乏になる家」の特徴2つ

どうやらいろいろと重要なものらしいようですね。単純に言えば片付けてキレイにするだけの行為なんですが、そうすることでいろいろと効果があるとかないとか。

この記事では金運がどうとか言ってますが、ワタクシがふと思い立ってこの間読んだ本では人生が変わるとまで言っていたので、余程のこどなんでしょう、きっと。

ここでは床が見えるようにするっていうのと、見えている床をきれいにするってことが書いてあって、それで金運が上がるとか言ってるわけですがどうなんでしょうね?

まぁ、部屋をキレイにすることはいいことだし、さしあたり金運がどうとか考えずにやるのが正解でしょうかね。下手に期待すると、外れた時に「何だよちきしょー」ってことになるので。
黄金の血液

あるんですねぇ。国際赤十字調べのデータなんで、まぁ間違いはないんでしょう。

それにしたって、血液型がABO型とRh型以外にもいろんなのがあるとは知ってましたが、そもそも抗原を持たない血液なんてもんが存在するとは知りませんでした。で、それが60億いる人類の中でたったの43人。

この43人って数字はどうやって調べたのかがすごく気になるところですが、何しろ43人しかいないと。もっとも、こういう希有で便利な血液型を持つ人を探すまでもなく、大抵の人はストックされている血液で間に合うわけで、逆に43人の人に輸血が必要になっても、とりあえず何でも入れられるっていうことでしょうから、まぁ取り立てて問題があるわけじゃないんですよね。単に希有な血液型の持ち主というだけで。
ガラケーの苦境 スマホに押されて独自サービスが次々と終了

しょうがないんじゃないですかね。

スマホは電話機能付きパソコンなんで、およそパソコンにやれることは何でもできるわけです。さらに言えば、OSがパソコンと同じくグローバル仕様なので、メーカーもキャリアも作りやすいし売りやすい。金になるものを人に勧めないわけはないので、普及が進むのは当然。

ガラケーは電話にいろんな機能を無理矢理詰め込んだもんなので、今まで独自に展開できてたのが不思議なくらい。個人的にはガラケーに未だにしがみついている人がどうしてスマホに移行しないのかが不思議なくらい。

ま、電話として使うならガラケーでいいんでしょうが、それ以外の機能を使おうと思うなら、もうスマホに移行すべきです。すべてはスマホへ移行しつつあるので、意地張って使い続ける理由はもうないはずなので。
「危ない電話番号」を通知してくれるサービスとは!?

目を付けたもんですね。今まであってもおかしくないようで、なかったサービスでしょうか。

まぁ、ただ難を言うなら振り込め詐欺なんかに使われている番号をデータベース化して参照するっていうところで、そもそも詐欺の標的になるような年寄りが果たしてスマホをどれだけ使っているか、って話で。

犯罪性の高い番号を表示してくれる、っていうところはなかなかナイスなんですが、スマホを主に使っている年齢層を考えると、振り込め詐欺よりは迷惑電話とかに反応してくれるアプリの方が良かったかも知れないですね。

売り込み電話は突然知らない番号でかかってくることが多いので、それがデータベース化されていれば出ずに済むし、取らずに済むので。
忘年会シーズンの体をリセット、酵素ドリンク「酵素八十八選」でプチ断食してみた

この酵素のせいですかねぇ?

人間、フツーに生活してても1〜2kgくらいは体重の誤差が出るもんです。ワタクシだって、何もしてないのに体重が1kg減ってるとか増えてるとかザラにありますから。

まぁ、断食自体はそれなりに健康にいいそうで、確かにデトックス効果もあるにはあるようです。それでも1日やそこらでは効果として認識できない程度のもんみたいですけどね。

ということなので、1日酵素だけを飲んで生活して、1.4kg体重が減ったっていうのは事実としてあるでしょうが、酵素の効果かどうかはかなり怪しいと見ますね。
バター不足は農水省による「チーズの作らせ過ぎ」が原因

信じがたい話なんですが、本当なんですかねぇ?

というのも、チーズ向けに補助金が出てるって言ってるんですが、農水省は何でまたチーズ向けに補助金を出そうと思ったんでしょうね。取り立てて供給が逼迫してるわけでもなく、需要もそれほど高くないと思われるチーズに補助金を出した理由が分からないんですよね。

さすがにそのソースはないんでしょうが、まぁ仮に本当だとすれば記事にあるように、官主導でバターの供給を圧迫しちゃった、ってことにはなりますね。で、確かにそんなミスがあったとしても農水省がそれを認めるわけもないでしょう。

いずれにせよ、バターは本当に供給が逼迫しているようなので、対症療法でも早く効き目が出てくればいいんですが。
SNSやWebサービスも年末大掃除 検索データから見る「退会」したいサービス、1位は?

わんさかと。別に今時期ではなくて、いつやったっていいんですけどね。

退会関係のものはほんのいくつかしかないんですが、すっきりさせたいのはメールサービス関連ですかね。メルマガ的なアレ。

パソコンにもスマホにも毎日山と届くので、本当は精査して必要なものだけ残して、後は全部配信停止処理すればいいんでしょうが、これが結構めんどくさい。中には配信停止をするのにログインが必要で、かつなぜかメールは届くのに、会員登録していないものとかあったりして。楽天で買い物をするとやたらに届くメールなんかもうっとうしいので、ああいうのは積極的に外しますけど。

ウェブサービスは実はそんなに登録していなくて、せいぜいあっても2、3あるかどうか。一応残す意味があるものも多いので、差し迫って処理するつもりはないものばかりですね。
年収が高いと結婚できない女になる可能性大!

身を取り巻く環境もさることながら、やっぱりご縁が重要だと思うんですよね。

だから、仕事が忙しいとか高収入であるとかっていう不利な環境にあっても、結婚できる人はきちんと結婚できると思うんですよね。

結局、いくら本人ががんばっても、ご縁がない人とはやっぱりくっつくことはできないし、おそらく結婚するきっかけもできないんじゃなかろうかと思うわけです。

ただ、こればっかりは目に見えるものじゃなし、理屈で考えることでもなし、ってことで、どうしようもない部分なので、せいぜい自分には縁がきっとあるに違いないと思い込むくらいしか手がないんでしょうね、きっと。
「多くの人が信じている健康のための勘違いはどんなものがある?」知っておきたい知識いろいろ

健康に限らず何でもそうだと思うんですが、こういう思い込み的な都市伝説風な話ってありますね。

この記事に列挙されてるものだと、風邪に抗生物質が効くってのは結構広く信じられているんじゃないですかね? 風邪はウイルス性の感染症を広く指している呼称なんで、抗生物質って効かないんですよね。ウイルスに効くと思ってる人が多いんでしょうが、抗ウイルス剤と抗生物質は別物です。同じもんだったら、インフルエンザに抗生物質を投与するはずですからね。

腹筋の話も案外広く信じられているかも知れませんね。記事にあるように、部分的に脂肪を減らす運動なんてないです。そんなもんが本当にあったら、誰もがやってダイエットに成功していることでしょう。

こと健康に関しての話だから、余計にこういう都市伝説的な話って信じる人も増えるんですかね?